レンタルオフィスや私書箱には足りない全ての機能を持っているのが仮想オフィスともいわれているバーチャルオフィスです。電話代行や法人登記時にも大活躍!

北海道に支店を持つのも可能

札幌は北海道の商業における中心地であり、北海道を中心に活動されるにあたり、最も重要な地点とも言えます。ここで個人事業主としてビジネスを展開される場合、コストを削減する方法として多くの方に利用されているのがバーチャルオフィスです。業務自体は全て自宅内で出来るものの、記載住所を自宅にしたくないという場合には特に重宝するサービスでもあります。

バーチャルオフィスであれば通常の賃貸よりも遥かに安価な料金で住所や電話番号など、ビジネスにおける必要な情報をレンタルすることが出来る他、打ち合わせの際のレンタルスペースとしての活用も出来るところがあります。これにより、バーチャルオフィスでありながらも実際に事務所を持っているような形で運営をしていくことが出来るようになるでしょう。